読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生くんの本音で一人旅

日々おもしろいを求めて

高校生が1000円でヒッチハイク日本一周 8日目

 

ヒッチハイクの記事を最初から読みたい方はコチラ↓

gakuseikun.hatenablog.com

 

 

どうも。学生くんです。

 

さて8日目は青森に深夜の3時半につきフェリー待合室で仮眠をとってからヒッチハイクをはじめました。

 

起きると北海道から太陽が登ってくる途中で、つい日の出を拝んでしまいました。


f:id:gakuseikun:20170507231120j:image


f:id:gakuseikun:20170507231138j:image

 

5時半頃からヒッチを開始しました。

 

しかし青森県

 

車が少ない!!

 

これから青森県ヒッチハイクしたいという片は注意してください。

本当に少ないです。

 

そして気温5℃

 

もはや地獄です。

 

埠頭の近くは車が少なかったので、

東北道の青森ICまで歩いていきました。

 

その距離7km

 

途中、三内丸山遺跡や青森美術館の横を通り青森ICに向かいました。


f:id:gakuseikun:20170507230950j:image

 
f:id:gakuseikun:20170507231235j:image

 

そして大雪対策のためか信号機が薄い。


f:id:gakuseikun:20170507231335j:image

 

 

東京に住む僕には新鮮でした。

 

 

そしてついに東北道の最北端、青森ICに到着しました。


f:id:gakuseikun:20170507231959j:image

 

 

バイパスと高速の入口付近でヒッチ開始。

この時点で時間は7時半をまわり、埠頭から2時間ほど歩いてくたくた。

 

しかし追い討ちをかけるかのように車が止まりません。

 

それもそのはず。

 

だって車が少ないから!!

 

ということで結局1時間半立ち続けて、やっと1台車が止まりました。

 
f:id:gakuseikun:20170507232539j:image

 

なんと乗せてくださったかた。

自衛隊の結構偉い方でした。

単身赴任している青森からご家族のいる盛岡まで戻る途中だったとのこと。

 

車内ではお子さんの話や自衛隊の話などをしてあっという間に岩手県岩手山SAに着いてしまいました。

乗せて頂きありがとうございます!

 

 

そして岩手山SAでヒッチすること10分。

ご年配の夫婦の方に乗せていただきました。

途中で平泉の隣にある毛越寺に寄るとのことでご一緒させていただくことに。

毛越寺では日本史をいろいろと教えてもらいました。


f:id:gakuseikun:20170507235913j:image


f:id:gakuseikun:20170507235930j:image


f:id:gakuseikun:20170507235955j:image


f:id:gakuseikun:20170508000012j:image

 

 

そしてこのご夫婦の奥さんがめちゃくちゃ面白い方でした。

車内で話は東北の祭りのことに。

 

すると奥さんがとっても熱く大曲の花火大会の話をしてくれたので聞き入ってると、

話ながら花火大会を思い出し涙声になってしまう奥さん。

めちゃくちゃ花火が好きだそうで今年こそ行かないと決めていたのに、また行きたくなってしまったそうです。

 

ご夫婦に一ノ関でお蕎麦をご馳走になり、宮城県の金成PAまで乗せていただきました。

ありがとうございます!!

 

金成PAで福島方面とスケッチブックに書いて立っていると10分で3台ほど車が止まったのですが、皆さんいわき方面で磐越道に行ってしまう方。

僕は東北道で矢吹を目指していたので感謝しながら断ったのですが、やっぱり日本人は温かいと再認識しました。

 

そして次に拾って頂いたのもご年配のご夫婦の方。

ご主人が犬を溺愛しており奥さまが困っていると愚痴をこぼしてました。

そして20分ほどお話ししたところで、

この日まともに寝てない僕はフリーズしてしまい起きたら福島県の安達太良SAに着いていました。

乗せてくれたお二人に謝ったところ笑って許していただき、本当に優しいご夫婦でした。

乗せていただきありがとうございます!

 

 

安達太良SAからは矢吹とスケッチブックに書いたのですが、なかなか車が止まらないので近くにある鏡石PAに変更。

するとファミリーの方に乗せていただきました。

まだ娘さんが1歳でとても緊張していました。

そして行き先を聞くとなんとたまたま矢吹で降りるとのこと。

そして矢吹の駅まで乗せてくれるということでお言葉に甘えて乗せていただきました。

ありがとうございます!!

 

そして矢吹駅からは歩いて、地元の酒蔵

大木代吉本店」にやってきました。


f:id:gakuseikun:20170508000128j:image

 

そしてこの酒屋さんの社長さんと6年ぶりの再開。


f:id:gakuseikun:20170508000209j:image

 

温泉に連れていってもらったり、昔ながらのいい雰囲気のお蕎麦屋さんでご馳走になったりと本当にお世話になりました。

 

そして夜は宿をとってくださり、久しぶりにぐっすりと眠れました。

本当にお世話になりました!ありがとうございます!!

 

8日目は青森県から福島県の矢吹まで帰ってきました。

次回が日本一周の最終日となります。

ぜひお楽しみに!!