学生くんの本音で一人旅

日々おもしろいを求めて

大阪、京都 日帰り弾丸旅行 京都鉄道博物館へ

どうも。学生くんです。

 

ある日学校が1日休みの日があり、

どこに行こうか迷っていると京都の鉄道博物館がテレビで紹介されてました。

そういえば京都の鉄道博物館は行ってないなと思い、今回の目的地は京都鉄道博物館にしました。

 

実は京都鉄道博物館は何度か行こうと思っていたのですが

1回目に行こうとした昨年の春は、出来立てホヤホヤで人があまりにも多く断念。

2回目に行こうとした夏は時間が合わずに断念

と、今回が3度目のリベンジとなります。

 

できるだけ関西での滞在時間を多くとるため、

始発の新幹線で新大阪に向かうことに。

 

僕は楽しみは後にとっておくタイプなので、

大阪を観光してから京都に行くことにしました。

始発の新幹線はビジネスマンの人たちで溢れていて少し場違いだと感じ恥ずかしくなりました。
f:id:gakuseikun:20170203213620j:image

 

のぞみ1号で新大阪駅に向かいます。

のぞみ1号って響きがかっこいい。

個人的にあずさ3号の次に好きです。

 

f:id:gakuseikun:20170203213902j:image

まだ暗く静かな東京駅を定刻に出発しました。

いつも賑やかな東京ですが朝早くだととても静かで、何度も来ているのにすごく新鮮でした。

 

そして東京駅を出て2時間半後の午前8時半。

定刻通りに新大阪駅につき、今回の旅がスタートしました。

 

まずは大阪駅へ向かうことに。

エスカレーターの右側に人が並んでいるのを見て、大阪に来たことを実感しつつ電車に乗りました。

 

電車のなかで大阪のことを調べていると、

もうすぐでオレンジ1色の大阪環状線の車両がなくなってしまうことが判明。

とくに103系という車両は珍しいようなので

寺田町へ行き写真を撮ることに。


f:id:gakuseikun:20170203215138j:image


f:id:gakuseikun:20170203215227j:image

 

f:id:gakuseikun:20170203215251j:image

 

しかし待てども待てども一向に来る気配がないので、諦めてお昼ご飯を食べることに。

大阪に住んでいる友達に連絡をして、

おすすめのお好み焼き屋さんを教えてもらい

そこのお店に行くことに。


f:id:gakuseikun:20170203215702j:image

 

その名も 鶴橋 風月

梅田のビックカメラの上にあります。

 

ここのお店で店員さんにお好み焼きを焼いてもらったのですが驚いたことが。

なんと店員さん、ヘラ1つで手際よく焼いていきます。

地元の人の腕にビビりつつ待っていると、

10分ほどで焼き上がりました。


f:id:gakuseikun:20170203215932j:image


f:id:gakuseikun:20170203220546j:image 

 

これがまた本当においしい。

2枚でもペロリと食べてしまいました。

 

お腹も満たされたところで大阪のミナミの定番

新世界へ向かいました。

梅田から地下鉄で数分揺られ新世界につきました。

 

駅を出て数分歩くと商店街のようなところに

ゲームセンターがありました。

入ってみるととても懐かしいレトロなゲームが


f:id:gakuseikun:20170203222441j:image

 

このお店にはマリオの他にも、

鉄拳やストリートファイターなど大人の方には懐かしいゲームがたくさん並んでいました。

 

そして商店街をぬけると新世界の顔とも言える

通天閣が現れました。


f:id:gakuseikun:20170203223401j:image

 

そして近くにあったたこ焼き屋さんでたこ焼きを買うことに。


f:id:gakuseikun:20170203223606j:image

 

しかし、これが失敗。

たこ焼き自体はアツアツでとても美味しいのですが、なにせ30分前にお好み焼きを2枚食べたばかり。

たこ焼き8個は重すぎます。笑

 

なんとか、たこ焼きを食べきり梅田に戻り

次は阪急線で京都に向かいます。

 

京都の河原町までは梅田から30分ほどと

とても快適でした。

 

河原町につくとバスに乗り換え、ついに目的地の京都鉄道博物館に向かい

15分ほどで京都鉄道博物館につきました。

 

鉄道博物館に入るとまずは昔の車両たちが出迎えてくれました。


f:id:gakuseikun:20170203231130j:image

 

また、昔のディーゼル機関車や新幹線なども展示されていました。


f:id:gakuseikun:20170203231220j:image


f:id:gakuseikun:20170203231237j:image


f:id:gakuseikun:20170203231418j:image

また外に出ると梅小路機関区がありたくさんの蒸気機関車が止まっています。

僕が行ったときにはラッキーなことに転車台で

蒸気機関車が回っていました。


f:id:gakuseikun:20170203233156j:image


f:id:gakuseikun:20170203233236j:image

 

f:id:gakuseikun:20170203233254j:image

 

 やはり、長年日本の鉄道を支えてきた蒸気機関車はかっこいいです。

 

ここですべての展示物は紹介できないので、

ぜひ皆さん自分の目で確かめてください。

とてもすごかったです!

 

 

まとめ

 

今回は3度目の正直で京都鉄道博物館に行けて

やっと夢が叶いとても嬉しかったです。

また関西の日帰り旅行は不可能ではありませんが、そうとうな体力が必要ですし

巡れる場所にも限りがあるのでおすすめはしません。ぜひゆっくりと何日かかけてまわってください。

 

また京都鉄道博物館は大宮の鉄道博物館と同じく子供連れの方にはとてもおすすめです。

小さいお子さんにも分かりやすく鉄道の歴史や仕組みについて説明してくれているので、

お子さんだけでなくお父さんやお母さんも楽しめると思います。

 

ぜひ行ってみてください。

 

 

おまけ。

河原町で夕飯を食べたのですが、

そのときのお蕎麦屋さんがとても美味しかったので紹介します。

 

お店の名前は永正亭というお店で

中でも田舎そばは、ボリューム満点のわりに

500円ほどとコストパフォーマンス抜群で

味も美味しく言うことなしでした。


f:id:gakuseikun:20170204000146j:image

 

また京都駅へ戻る途中に

伏見稲荷という神社がとてもきれいだったので

写真を撮りましたので載せておきます。
f:id:gakuseikun:20170204000339j:image
f:id:gakuseikun:20170204000354j:image

 

 

それでは皆さん!よい旅を!
f:id:gakuseikun:20170204000449j:image

 

ぜひTwitterのフォローよろしくお願いします!

 

 

スターもらえるとやる気上がります!はてブも! 

読者登録もぜひ!

にほんブログ村に参加しています!

とりあえずポチってみよう!

ブログランキング・にほんブログ村へ